発展途上国若手研究者の招聘

2011年10月24日:諸般の事情により、2010年度から数年間、研究者の海外派遣・招聘ともに公募を見送ることにいたしました。あしからずご了承ください。

仁科博士生誕100年を記念する事業の一つとして平成4年度より始められたもので、発展途上国から若手研究者を招聘し、国内の指導者のもとで研究を行う制度です。 一般から広く候補者の推薦を依頼し、それに基づいて選考が行われます。 2009年度(後期)の推薦書類の受付は2009年9月15日で締め切りました。

2009年度(後期)途上国若手招聘研究者募集要項はこちらpdf

2009年度(後期)途上国若手招聘研究者推薦票様式(例)word

過去の招聘研究者のリスト

過去の招聘研究者のリストpdf