財団ニュース

お知らせ

 ノーベル賞・文化勲章・文化功労者等を授与された仁科記念賞受賞者一覧を掲載しました。

1955年度第1回仁科記念賞以来の受賞者の総数は191名となり,その中からは,ノーベル物理学賞受賞者6名(江崎玲於奈博士:1959年仁科記念賞受賞,小林 誠博士,益川敏英博士:1979年,小柴昌俊博士:1987年,中村修二博士:1996年,梶田隆章博士:1999年),文化勲章受章者(13名)、文化功労者(19名),恩賜賞(9名)、日本学士院賞受賞者(30名),をはじめ,国内外で著名な賞に輝いた受賞者が多く,研究者社会において仁科記念賞の価値と名誉は広く認められています。
一覧表はこちらをご覧ください。